日本メジフィジックス 医療関係者専用情報

ヨウ素125治療用密封小線源 前立腺がん密封小線源療法

医療関係者専用情報TOPへ

1.ガイドライン概論(動画)

ヨウ素125シード線源による前立腺がん小線源療法を実際に行うためには、放射線を安全に取り扱える施設であることが必要です。

「シード線源により前立腺永久挿入密封小線源治療の安全管理に関するガイドライン」の中で、この治療法を実施できる施設基準を定めています。

こちらは2006年に作成した動画です。
現在、下記の事項が2006年当時ものより、変更になっておりますのでご確認ください。

● 変更事項

変更前   変更後
文部科学省
原子力規制委員会
次の資格に人が勤務していること

日本泌尿器学会が認定している専門医
日本放射線腫瘍学会が定める専門医、または日本医学放射線学会が認定する専門医
(治療:二次試験合格者)
次の資格に人が勤務していること

日本泌尿器学会が認定している専門医
日本放射線腫瘍学会と日本医学放射線学会とが、
共同認定する放射線治療専門医

2016年3月改訂

ガイドライン概要 約4分30秒