123I-IMP/123I-ioflupane認知症 症例アトラスシリーズ レビー小体型認知症  東京医科大学病院 Probable DLB 認知機能の変動/幻視/ドパミントランスポーターの低下/レム期睡眠行動異常MMSE18点 東京医科大学病院 高齢診療科 清水 聰一郎 紹介した症例は臨床症例の一部を紹介したもので、全ての症例が同様な結果を示すわけではありません。 3D-SSP/DaTViewによる画像解析は株式会社AZEのAZE VirtualPlace隼を使用することで実施可能です。

認知機能の変動/幻視/ドパミントランスポーターの低下/レム期睡眠行動異常

patient.gif
症例の背景
X-20年 レム期睡眠行動異常出現。
X-10年 時々、幻視が出現。
X-2年 幻視の頻度が増える。
X年 家族が新聞で見たレビー小体型認知症の症状に当てはまることに気づき、近医受診。
その後、認知症精査加療目的で当院当科受診。
パーキンソニズムは認めず、問診にて認知機能の動揺性と嗅覚の低下を認める。 
臨床症状よりprobable DLBと診断。
MIBG心筋シンチグラフィ後期像のH/M比:1.32(東京医科大学病院 threshold : 1.77)
MMSE:18/30点
MRI

T1WI
T1W1画像

FLAIR
FLAIR画像

 

画像所見

軽度の海馬の萎縮を認める。

 
123I-IMP脳血流SPECT

Original 画像
Original 画像

3D-SSP解析画像(血流画像/Z-score画像)
3D-SSP解析画像(血流画像/Z-score画像)

 

画像所見

断層画像で、側頭頭頂葉の血流低下を認める。脳表血流分布画像とZ-score画像では、側頭頭頂葉と後部帯状回の血流低下を認める。後頭葉の血流低下は認めない。

 
123I-ioflupane SPECT

Original 画像
Original 画像

DaTView結果画像
3D-SSP解析画像(血流画像/Z-score画像)

※東京医科大学病院SBR(Specific Binding Ratio)のthreshold:4.18 SBRは使用機種、コリメータ、画像再構成法等によって変動します。

画像所見

DaTViewの正規化画像で両側線条体へのびまん性の集積低下を認める。
なお、びまん性の集積低下が強い例、SBRの数値で判断に迷う症例では線条体とバックグラウンドのコントラストにも注意を払う必要がある。
線条体への集積低下がある場合、バックグラウンドへの集積が高く表示される。
Original画像の読影には、線条体とバックグラウンドのコントラストにも注意を要する。

 
まとめ

初診時よりprobable DLBの臨床診断基準1)を満たしていた症例。MIBG心筋シンチグラフィでも、心筋への集積低下を認め、MRIでもアルツハイマー型認知症としては海馬の萎縮が軽度であった。しかし脳血SPECTでは、後頭葉内側面の血流低下を認めなかった。123I-ioflupane SPECTでは、両側線条体へのびまん性の集積低下を認め、DLBに特徴的な123I-ioflupane SPECTの画像所見だった。 今までは臨床症状でDLB臨床診断基準を満たしていても、各種画像検査にてそれを裏付ける証拠が得ら れないことがあった。
しかし123I-ioflupane SPECTにより黒質線条体ドパミン神経の変性・脱落を評価することができ、この画像所見はDLB臨床診断基準の示唆的特徴として利用可能となっている。

                   *本資料にはMIBG効能外の内容を含みますが、使用を推奨するものではありません。

 

参考文献

1) McKeith IG, Dickson DW, Lowe J et al; Diagnosis and management of dementia with Lewy bodies: third report of the DLB consortium. Neurology. 2005; 65(12) : 1863-1872.

SPECT 収集・再構成条件
  123I-IMP 123I-ioflupane
機種名 シーメンス e.cam シーメンス Symbia T16
データ処理装置 e.soft e.soft
使用コリメータ LMEGP LMEGP
撮像開始時間 投与 10分後 投与 180分後
収集モード Continuous Continuous
Angular step 4度/step 4度/step
Step数 45 45
収集時間 20min(2.5min×2×4cycle) 28min(3.5min×2×4cycle)
収集拡大率 1.45 1.45
マトリックスサイズ 128×128 128×128
ピクセルサイズ 3.3mm 3.3mm
スライス厚 6.6mm 3.3mm
前処理フィルタ Butterworth Gaussian FWHM 6mm
再構成フィルタ ramp  
Order 8  
Cut off周波数 0.35 Nyquist  
画像再構成法 FBP OSEM(Iteration:8 Subset:6)
減弱補正 あり(方法:Chang法 μ=0.08cm -1 CT補正
散乱線補正 なし なし