心筋核医学検査を受けるにあたって 検査方法

核医学検査の手引き 心筋核医学検査を受けるにあたって心臓の状態や働きを調べます イラスト

  監修 日本心臓核医学会 

 

 

検査の受け方
検査前
  • check_stit01[1].gif
    症状に合わせて検査の計画を立てます。
    疑問や不安がありましたら、納得のいくまで確認しておきましょう。
    妊娠中や授乳中の人は申し出てください。
  • check_stit02[1].gif
    検査に使うくすりは検査日当日しか使えないため、
    検査予定に合わせて用意します。直前のキャンセルは
    難しいため、確実に来られる日に予約してください。

    検査の予約をしてください イラスト

  • check_stit03[1].gif
    検査前の食事や薬を控えていただくことがありますので指示に従ってください。

検査日まで

検査当日
  • 運動をします
    まず、心臓に負担をかけた状態で検査をするため、軽く運動していただきます。

    運動負荷

  • check_stit05[1].gif
    検査に必要な放射性医薬品を静脈注射します。

    放射性医薬品の注射

  • 検査をします
    装置のベッドに仰向けに寝ている間に検査します。
    胸の周りをカメラが動くので両腕を挙げてください。
    20~30分で終わります。
    もし気分がわるくなったら我慢せずお申し出ください。
  • もう一度検査をします
    負担がなかったときの状態と比べるため、安静に
    なった状態でもう一度同じ検査をします。

    SPECT装置

     

終了

検査後
  • 結果の説明を聞きます
    当日、または後日担当医から説明があります。
    他の検査結果と合わせて診断を行います。

    正しい診療でよい治療を イラスト

 

 

あなたの受ける心臓核医学検査は・・・

心筋血流検査です

血液が心筋各部位へ正常に流れているかを診る検査です。

【注意事項】

  • 検査前の食事や特定の薬を控えていただくことがあります。指示に従ってください。
  • 軽い運動をしていただく場合があります。
  • 撮像は(1,2回)行います。2回撮像を行う場合は、数時間お待ちいただく場合があります。

心機能検査です

心臓が正常に膨らみ縮んでいるかを診る検査です。

【注意事項】

  • 検査前の食事や特定の薬を控えていただくことがあります。指示に従ってください。

心筋脂肪酸代謝シンチグラフィ検査です

心臓の運動エネルギー源である脂肪酸が心筋各部位に正常に取込まれているかを診る検査です。

【注意事項】

  • 検査前の食事や特定の薬を控えていただくことがあります。指示に従ってください。

心筋交感神経シンチグラフィ検査です

心臓の機能を調整している交感神経が正常に働いているかを診る検査です。

【注意事項】

  • 検査前の食事や特定の薬を控えていただくことがあります。指示に従ってください。