顧客満足向上のために

ホーム > CSR 核医学とともに > 患者さん、そして医療のために > 医療従事者のパートナーとして > 顧客満足向上のために

新SFA情報システム 『JUPITER』

営業部門では、2014年度より医療関係者のニーズにより的確に、より迅速に応えるためのシステム導入の検討を行いました。その結果、「営業現場の情報が種類・重要度で仕分けされ迅速に共有されること」、「医薬情報担当者(MR)が医療関係者からの質問にその場で回答するための情報武装ができること」が必要であると判断し2016年7月に新SFAシステム(名称:JUPITER)と新デバイスiPadを導入しました。活動報告の記載は月間 8000件ほどあり、MR間での情報共有および交換の場として活用されています。

製品お問い合わせ窓口

ISO9001活動を通した顧客満足の向上

患者さんと医療関係者の方々の顧客満足度の向上をめざし、受注部門単独でISO9001(品質マネジメントの国際規格)の認証を取得しています。
顧客満足の継続的改善のため、教育、クレーム対応、監査、顧客アンケートの4チームが中心となり、日々活動しています。

ISO09001:2015認証証明書

このページの先頭へ