FDGスキャン®注TOP > PET検査の流れ

PET検査の流れ

  1. 絶食

    絶食
    検査前4時間は食事や糖分を含んだ水分摂取は中止して
    ください。(前日と当日の運動は控えてください)

  2. 注意事項や検査の流れをもう一度確認します。

    注意事項や検査の流れをもう一度確認します。

  3. 注射

    注射
    くすり(FDG)を静脈に注射します。

  4. 安静

    安静
    くすりが全身に行きわたるまで、約1時間安静にします。

  5. 尿中のくすりを排出します

    尿中のくすりを排出します
    (下腹部の画像が鮮明になります。)

  6. 撮影

    撮影
    PETカメラの下で約30分安静にし、撮影します。

  7. 終了

    終了
    後日(当日の場合もあります)、
    担当の医師から検査結果の説明を受けます。