Nuclear Medicine UPDATE 配信メールサンプル

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★ 「Nuclear Medicine UPDATE」News  2009/3/13 日本メジフィジックス株式会社 http://www.nmp.co.jp ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━No. 87━━ _____________________________________ ◆ 更新情報 ◇◆  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    「Nuclear Medicine UPDATE」のデータを3月13日(金)に更新しました。   今回は、以下の10件を取上げました。      http://www.nmp.co.jp/member/update/index.html ………………………………………………………………………………………………… ◎TOPIC◎ [脳]                              ◆正常加齢、軽度認知障害、アルツハイマー病の鑑別における18F-FDG PETおよび  11C-PIB PET画像の局所解析の有用性                      (Li Y / Univ Turku,Finland)             Eur J Nucl Med Mol Imaging 2008 Dec;35(12):2169-81 http://www.nmp.co.jp/CGI/member/update/main.cgi?mode=detail&seq=00000923 ………………………………………………………………………………………………… ◎TOPIC◎ [腫瘍] ◆経時的な18F-FDG PETイメージングを用いた大きな局所進行乳癌に対する術前  化学療法の効果判定                   (Schwarz-Dose J / Univ London,England)                      J Clin Oncol 2009 Feb;27(4):535-41 http://www.nmp.co.jp/CGI/member/update/main.cgi?mode=detail&seq=00000924 ………………………………………………………………………………………………… [脳] ◆脳血流SPECTによって測定した術前のアセタゾラミドに対する脳血管反応性に  より頸動脈内膜剥離術中の微小塞栓に起因する脳虚血病変発症の予測が可能  である                      (Aso K / Iwate Med Univ,Japan)              Eur J Nucl Med Mol Imaging 2009 Feb;36(2):294-301 http://www.nmp.co.jp/CGI/member/update/main.cgi?mode=detail&seq=00000925 ………………………………………………………………………………………………… [脳] ◆アルツハイマー病において教育水準が局所脳血流の変化に及ぼす影響:SPECT  を用いた縦断的研究                   (Hanyu H / Tokyo Med Univ,Japan)             Eur J Nucl Med Mol Imaging 2008 Dec;35(12):2182-90 http://www.nmp.co.jp/CGI/member/update/main.cgi?mode=detail&seq=00000926 ………………………………………………………………………………………………… [呼吸器・腫瘍] ◆非小細胞肺癌の病期診断のためのFDG PET-CTにおける読影者によるばらつき                      (Hofman MS / St Thomas Hosp,England)             Eur J Nucl Med Mol Imaging 2009 Feb;36(2):194-9 http://www.nmp.co.jp/CGI/member/update/main.cgi?mode=detail&seq=00000927 ………………………………………………………………………………………………… [循環器] ◆2005年の欧州における心筋血流シンチグラフィ:European Council on Nuclear  Cardiologyの実態調査          (Underwood SR / European Council Nucl Cardiol,Austria)              Eur J Nucl Med Mol Imaging 2009 Feb;36(2):260-8 http://www.nmp.co.jp/CGI/member/update/main.cgi?mode=detail&seq=00000928 ………………………………………………………………………………………………… [骨・関節] ◆ビスホスホネートにより誘発された顎骨壊死の骨シンチグラフィおよびSPECT/CT       (Dore F / Azienda Ospedallero Universitaria Trieste,Italy)                       J Nucl Med 2009 Jan;50(1):30-5 http://www.nmp.co.jp/CGI/member/update/main.cgi?mode=detail&seq=00000929 ………………………………………………………………………………………………… [腫瘍] ◆18F-FDG PET/CTは経過観察では陰性の頭頸部扁平上皮癌の治療後再発検出を改善  できるか?                   (Abgral R / Univ Hosp Brest,France)                      J Nucl Med 2009 Jan;50(1):24-9 http://www.nmp.co.jp/CGI/member/update/main.cgi?mode=detail&seq=00000930 ………………………………………………………………………………………………… [消化器・腫瘍] ◆イマチニブ無効後の消化管間葉系腫瘍(GIST)に対するスニチニブの治療効果の  18F-FDG PETによる早期予測             (Prior JO / University of Lausanne,Switzerland)                     J Clin Oncol 2009 Jan;27(3):439-45 http://www.nmp.co.jp/CGI/member/update/main.cgi?mode=detail&seq=00000931 ………………………………………………………………………………………………… [腫瘍] ◆エストロゲン受容体陽性乳癌を有する女性患者における、内分泌療法に対する  治療応答性への予測バイオマーカーとしてのPETを用いたエストラジオール  チャレンジテストの検討           (Dehdashti F / Edward Mallinckrodt Inst Radiol,USA)               Breast Cancer Res Treat 2009 Feb;113(3):509-17 http://www.nmp.co.jp/CGI/member/update/main.cgi?mode=detail&seq=00000932 ∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴ 「Nuclear Medicine UPDATE」は、毎月2回(第2、第4金曜日)更新しています。 次回の更新は、2009年3月27日(金)の予定です。ぜひご覧下さい。 ∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴…∴

 

 

ウィンドウを閉じる


>>日本メジフィジックス 医療関係者専用情報へ