核医学診断/治療に関係する医科診療報酬点数表
第2章 特掲診療料 第4部 画像診断 第5節 特定保険医療材料料
E400 フィルム

E400 フィルム 材料価格を10 円で除して得た点数

「診療報酬の算定方法の一部を改正する件」(平成28年3月4日 厚生労働省告示第52号)
「特定保険医療材料の材料価格策定に関する留意事項について」(平成28年3月4日 保医発第0304第7号)

告示

通知

注16歳未満の乳幼児に対して胸部単純撮影又は腹部単純撮影を行った場合は、材料価格に1.1を乗じて得た額を10円で除して得た点数とする。


注2使用したフィルムの材料価格は、別に厚生労働大臣が定める。

4フィルムに係る取扱いについて(抜粋)


(5)画像記録用フィルムとは、コンピューター断層撮影、コンピューテッド・ラジオグラフィー法撮影、シンチグラム(画像を伴うもの)、シングルホトンエミッションコンピューター断層撮影、磁気共鳴コンピューター断層撮影又はデジタル・サブトラクション・アンギオグラフィー法に用いるフィルムをいう。


(10)フィルムの規格が定められていないフィルムにあっては、定められている規格のうちで最も近似するフィルムの規格の材料価格により算定する。

「特定保険医療材料及びその材料価格(材料価格基準)の一部を改正する件」
(平成28年3月4日 厚生労働省告示第56号:平成28年4月1日より適用)より抜粋

<フィルム>

規格

1枚当たり材料価格
半切 122 円
大角 116 円
大四ツ切 81 円
四ツ切 64 円
六ツ切 51 円
八ツ切 48 円
カビネ 37 円
<画像記録用フィルム>

規格

1枚当たり材料価格
半切 243 円
大角 211 円
大四ツ切 184 円
B4 154 円
四ツ切 133 円
六ツ切 118 円
24cm×30cm 142 円