お役立ち資料集

骨シンチと骨転移 〈神奈川県立がんセンター 前部長 小野慈〉

癌の骨転移診断においては、骨シンチグラフィがその中心的な役割を担っています。
本稿は、神奈川県立がんセンター前部長の小野慈先生が著された「骨シンチによる骨転移診断(2002年・南江堂)」より転載・一部改変し、長年にわたって蓄積されたデータや画像を紹介したものです。
ぜひ、先生方の臨床診断にご活用下さい。

項   目
骨シンチからみたがんの骨転移
PDF(1.4M)
骨シンチによる骨転移のフォロー
PDF(2.5M)


Adobe ReaderPDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
ご使用のブラウザーにインストールされていない場合はダウンロードしてご覧ください。


戻る

このページのトップへ