ブルークローバーキャンペーンサテライトシンポジウム 前立腺がんの早期発見・早期治療 からだにやさしい治療を考える ブルークローバーキャンペーンサテライトシンポジウム 前立腺がんの早期発見・早期治療 からだにやさしい治療を考える
近年、日本でも罹患者が急増している前立腺がんについて、一般の方に正しい知識と早期発見・早期治療の重要性を知っていただくことを目的とします。また、前立腺がんにかかってしまった場合、どのような治療を選択することができるのかについても講演を行ないます。
講演内容
基調講演(30分)
  「前立腺がんの基礎知識と治療選択」
 山中英壽 先生(群馬大学名誉教授)
最新治療に関する講演(1)(20分)
  「手術による前立腺がんの治療―小切開、神経温存などの事例より―」
 影山幸雄 先生(埼玉県立がんセンター 泌尿器科副部長)
最新治療に関する講演(2)(20分)
  「放射線による前立腺がんの治療―小線源療法を中心として―」
 門間哲雄 先生(独立行政法人 国立病院機構埼玉病院 泌尿器科医長)
パネルディスカッション(70分)
  「早期前立腺がん治療の現状と今後」
 土器屋卓志 先生(埼玉医科大学病院 放射線腫瘍科 教授)
 藤野邦夫 氏(翻訳家)
 影山幸雄 先生
 門間哲雄 先生
 コーディネーター:朝日新聞社編集委員 田辺功

参加者募集 日時12月10日(日)

参加申し込みは、はがき・FAX・E-mailで。
郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・職業・電話番号・参加人数、あれば出演者への質問を明記し、下記までお送りください。
折り返し聴講券をお送りします(応募は先着順)。
はがき:
〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞社事業開発部
「前立腺がんシンポ」係
FAX:
03-5540-7682
E-mail:
med-pro@asahi.com
申し込み締め切り:
 2006年11月30日(木)必着
お問い合わせ:
 TEL.03-5540-7665(平日10:00〜18:00)
いただいた個人情報は聴講券の発送にのみ使用いたします。
主催:朝日新聞社
協賛:日本メジフィジックス
ブルークローバー・キャンペーン事務局
TEL.03-5540-7665 FAX.03-5540-7682

>>日本メジフィジックス 医療関係者専用情報へ