画像センター技術講習

ホーム > 核医学の発展のために > 画像センター技術講習

適切な核医学技術の普及と発展に向けて

画像診断の分野では、イメージング診断薬の性能が正しく発揮されることはもちろんのこと、最終的には読影と診断に適した「画像」と「情報」が、的確に読影医や診療科へ提供されることが重要です。正確で豊富な情報を伝える「画像」を作成するためには、核医学画像処理技術の正しい理解と実践が不可欠です。
画像センターでは、現場の先生方の技術レベルや要望に合わせ、多彩な画像処理技術講演会を企画し、核医学技術の発展と診断への貢献に取り組んでいます。

このページの先頭へ