表彰制度・従業員とのコミュニケーション

ホーム > CSR 核医学とともに > 社会から信頼される企業であり続けるために > 雇用・人材・人権 > 表彰制度・従業員とのコミュニケーション

表彰制度

社業への貢献があった社員を表彰する制度を実施しています。

従業員とのコミュニケーション

従業員会との意思疎通

従業員とのコミュニケーションの手段として、経営陣と従業員会(各事業所・職場代表)との対話の場(経営懇談会・事業所懇談会)を定期的に持ち、重要な会社情報を共有しています。また、従業員会の活性化をめざして、今後の課題や取り組みについて理解を深めるため勉強会を継続的に開催しています。さらに、従業員会と一体となって「働き方改革」をすすめるため「ワーク・ライフ・バランスを考える会」を開催しました。
また、経営陣のメッセージの解説や、従業員間の相互理解につながる記事などを掲載した「社内報」は、年4回発行され、全国に850名を超える従業員のコミュニケーションツールとして 重要な役割を果たしています。

このページの先頭へ