社会貢献活動

ホーム > CSR 核医学とともに > 社会から信頼される企業であり続けるために > 社会貢献 > 社会貢献活動

岐阜医療科学大学の見学

兵庫工場では、将来、病院の放射線科で活躍する学生の研修として、岐阜医療科学大学の学生の工場見学を受け入れています。

見学では放射性医薬品の有用性と製造、品質管理、物流、放射線安全管理などについて説明し知識を深めてもらっています。

医療関係先への寄付

2017年7月より、東京本社に設置している自動販売機の内の1台について、缶・ペットボトルを1本販売するたびに10円をNPO法人乳房健康研究会のピンクリボンブレスケア募金として積み立て、寄付するシステムを導入しました。また、認定NPO法人であり、アジア途上国の人々の自立に向けて健康・医療の教育を中心とした支援に取り組む「ピープルズ・ホープ・ジャパン」の活動趣旨に賛同し、毎年の協力を継続実施しています。

チャリティカレンダー市参加

NPO法人日本災害救援ボランティアネットワークが主催する「チャリティカレンダー市」(兵庫県西宮市)に2007年から毎年協賛し、各職場や従業員の家庭で使用予定のないカレンダーやダイアリーを寄贈するとともに、開催当日は従業員がボランティアとして参加しています。2018年のチャリティカレンダー市は22回目を数え、その収益金は東日本大震災、熊本地震をはじめとする被災地支援に役立てられています。

このページの先頭へ